日本の重要な歴史を持つ常夏の南の島、沖縄へ行こう

本州から大きく南に離れた離島である、常夏の島ともいえる日本で赤道に一番近い県は太平洋にかこわれた島々は人の手が及んでいないので非常に綺麗であります。アクセスも飛行機でらくちん。
そもそも琉球王国は、日本本州のために力を尽くしたという悲しい歴史を背負っている県でもある。
現在のアメリカ軍基地もさることながら、戦争の名残も残る県。
この美しい島に私もいづれ旅行に行こうとおもっています。

沖縄は特に海が綺麗です。水温も高いのでダイビングにもぴったり。
独自に歩みを続けた沖縄はアジアとの交易の中で生まれた様々な伝統建築などもあり、その歴史を見ることも楽しめます。
戦争をまじかで見つめた沖縄。琉球の人達はこうした激動の歴史を生きてきました。
こうした名残を見、常夏の南の島を楽しめるという日本で南国に近い場所かもしれません。

新婚旅行でちゅらうみ水族館 果報バンタのぬちまーす塩工場
沖縄の絶景ポイント、勝連城 ヨナーズはシークワァーサー飲み放題
コーラルヴィータで結婚式  

 

私が行きたい沖縄のポイント


沖縄 首里城
世界遺産の首里城は見ておきたい。


沖縄ちゅら海水族館
暑い沖縄での涼しいスポットといえる水族館。沖縄ならではの広大な水槽で多品種の魚をみて涼しくなりましょう。


離島
沖縄でしか得ることの出来ない自然といえば離島でしょう。
離島にはとくに何もないかもしれませんが、手付かずの自然があります。


沖縄お取り寄せピックアップ

私の沖縄に行った思い出

沖縄に新婚旅行に行ってきました。アメリカ軍基地批判されていますが、
あったからこそ、沖縄の隅々まで観光地などが作られたり産業ができて人が住んで開拓できた。
アメリカ軍基地がなかったら、沖縄の中心地だけ人が住んで人が散らばらなかったのではないかと思えました。

島田紳助の力を入れた沖縄の宮古島に民宿『夢来人』を建てて沖縄の離島をアピール。
宮古島の事を「みやこ」という通称で流行らせたりした。

 

inserted by FC2 system