フラガールや釣り馬鹿日誌などの舞台になる福島県

福島は太平洋に面した土地柄、山と水が豊富な場所で、大型水力発電所などの電源地帯となっています。
が、山岳が多いため、山岳などの登山を楽しむことも出来ます。
現在は福島県へは観光というよりかはボランティア、地域復興という意味合いが強くなっています。
映画フラガールや、釣り場か日誌、男はつらいよなどでも壮大な自然が舞台となる。
東北地方太平洋沖地震による被害を一番受けた県でもあり、原発が津波に襲われ放射線被害をうけた県でもあります。デパートなどではお歳暮には東北の商品など非常に押しています。

私が行きたい福島のポイント


会津若松藩は歴史に重要な存在であります。
戊辰戦争における会津藩の戦いと敗北と、幕末の日本を知るには重要な場所ですね。会津は時代劇などによく出てきます。


喜多方ラーメンの本場です。
中華麺で豚骨のベースと煮干しのベースでしょうゆ味です。具はチャーシューやめんま、もやしといったちょっとあっさり風です。


赤瓦鶴ヶ城
会津若松市のシンボルである鶴ヶ城。福島空港でアクセスも簡単です。
幕末の歴史が好きな方にはもってこいの福島県。旅行をかねて楽しんでみてはいかが?


福島お取り寄せピックアップ

私の福島に行った思い出

福島は絶対に行ってみたい場所です。彼女と必ず行こうとおもっていますね。

 

inserted by FC2 system